学校や職場で人間関係に悩み解決出来ない方が多くいます

人は生活する上で、人間関係を避けて通ることは出来ずそのことが上手くいかないことで悩みを抱えている方も多くいますが、人と繋がれれば人間関係は良好で、嫌なことが有れば上手くいかないと言い換えることが出来ます。

職場では、同僚や上司と接し意見が合わないことや仕事が順調にいかないことは日常的に有ることで、そのようなことで毎日悩み、仕事を辞めてしまう方も少なく有りません。

辞職する利用の大半は人間関係の悩みで、そのために職場をさり生活自体も出来なくなっててしまう事も有ります。

怖いのは、人間関係が上手くいかないことでストレスが溜まりそのことで精神的に病んでしまいうつ病やパニック障害、対人恐怖症と言った病気を発症することも考えられます。

人との繋がりは楽しいことで、しがらみは辛いことでも生活する上で切り離しすことは出来ませんが、なるべく人と良い繋がりを持てるように心がけることも必要です。

この人とは人間関係を保つことが難しいと感じたら、必要なことでしか関わら無いことにしていますが、相手にはそのことを感じ取られないように、そしてなるべく関わらないように、関わる場合はなるべく余計なことは言わずに淡々と仕事をすることにしています。

人間関係が上手くいかないことは分かっているのですが、口を利かなかったり、無視をすることは返って自分を傷つけることに繋がってしまいます。

丁度良い距離感を置きながら、言われたことは行い、それ以外の場合は気付かれないように距離を置くことで、自分の気持ちを平常心に保つことが出来ると感じています。

どんな場合でも、そして場所でも一人で生きていくとことは出来ないことをしっかりと理解できれば、人間関係で悩み苦しむことは有っても、自分の考えかたで変えて行くことが出来ると感じています。

この人とは人間関係が保てない、この人といる時間が辛いと感じたら、自分を追い込むことはせずにどのようにしたらこの人と距離を置いていけるか考えて見ることで、少しは気持ちを強くすることが出来ます。